働くソロ男・ソロ女にこそ、洗濯乾燥機を!

エンタメ・生活

私事ですが、洗濯乾燥機を買いました

私が購入したのは日立BD-SV110BR。

ドラム型の洗濯乾燥機を使うのは初めてなので物珍しく、色々試しながら使い倒しています。

結論から言うと

超満足。

1.「風アイロン」が本当にほぼアイロン

まず、乾燥機能「風アイロン」が乾く乾く!

アイロンがけ無しでそのまま着られるくらい、シワがなく乾きます。

「乾燥機だと服が縮まない?」ってたまに聞かれますが、今のところ全く気になりません。

今まで、部屋干し+除湿器フル回転だったんですが、

もう洗濯物を干すという家事労働から解放されました!!

もうこれだけで十分なんだけど!

2.ナイアガラ洗浄の洗浄力、ベリーグッド!

今までなんとなく残っていた襟首の汚れも、綺麗さっぱりです。

洗濯ってこんなにきれいになるのかって思っちゃいました。

ドラム式の洗濯機の挙動って、面白いです。

押し洗い、たたき洗い、もみ洗いを切り替えながら動くんですよ。

初めて動かした日は、子供のようにずっと眺めていました。

洗濯が楽しいと思ったのは生まれて初めてです(^^;

3.もちろん予約タイマーもついています

もちろん予約タイマーもついています。

これがあると、
仕事に行っている間に洗濯して乾燥させておいてくれるので、
後はもうたたんでしまうだけ
です。これめっちゃラク!

感心したんですが、「洗濯を始める時間」ではなくて「洗濯が終わる時間」を予約する事ができるんですね。さりげない親切でわかりやすい!

というわけで、これはもうほぼ嫁です

私もそうですが、独身で仕事をしていると、なかなか洗濯ってできないじゃないですか。

夜中に洗濯機を回すのも申し訳ないし…
急な残業とか入ると、洗濯機の中に洗濯物が残って臭くなっちゃうし…

そんな悩みが全部解決。

仕事に行く前に予約を入れておいて、帰ってきたらフワフワに乾いた洗濯ものをたたんでしまうだけ。

毎日バスタオルを洗っても、全然苦になりません。

最高です。

家事にかかる時間の大幅削減につながります。良い買い物をしました。

嫁2号に認定します。

ちなみに、嫁1号はルンバ。

掃除と洗濯は機械に任せて、自分はもっと楽しい事に時間を使うのです。

便利な世の中だなあ~

パナソニックとどちらを買うか、迷いました

パナソニックのCubleシリーズもカッコ良くて小さくて、そもそもドラム式を買おうかなって思ったのはコレがきっかけでした。

パナソニックの洗濯乾燥機もなかなか高性能で、スマホとの連携もできたりしてなかなか良さそう。

迷ったんですが、ネットの口コミと店員さんの情報を総合すると、

日立の方が乾燥には一日の長あり

みたいです。

また、Cubleのカタログには「洗濯機」とは書いてあっても「洗濯乾燥機」とは書いてありません。
(乾燥はおまけって位置づけみたいです)

という事で、何よりも乾燥力を重視したいマタスーさんは、日立BD-SV110BRに決めました。
ちなみに、大抵のメーカーはドラムの右開きと左開きの両方を用意してくれています。

近所の家電量販店で買いました

ちなみに、私は近所にある家電量販店のエディオンで購入しました。

Amazonで買った方が安いのは知っています。情弱と言わないでください。

なぜかと言うとですね、
・色々と配送や設置の都合をつけてくれる
・若い店員さんが一生懸命に説明してくれた
・私はエディオンの株主でもある
・実店舗が近くにある安心感
という事で、少々割高なのを承知の上、エディオンで購入です。

洗濯機置き場に入るかどうか、ちょっと不安だったのですが配送の人が下見に来てくれて、
「これなら大丈夫です、でもドラムは右開きの方が良いですね」とか丁寧に対応してくれました。

サービス料と考えれば安いものです!

大型家電は町の電気屋さんで買っちゃいますね、私は。

あえて欠点を挙げてみる

気になったのは下記の2点ですかね~

1.乾燥のたびに、フィルタの掃除が必要

大量の風を循環させるので、フィルタに埃がたまります。

そのため、乾燥運転をするたびに、フィルタを掃除する必要があります。

まあ、掃除自体は簡単ですけど、忘れないようにしないとね…

フィルターをカパッて取って、クイックルワイパーハンディで埃をとってあげれば楽勝です。

2.乾燥運転したら、新品の電子臭が服についちゃった

新品の電子製品特有の匂いってあるじゃないですか。

私は結構好きな匂いなんですけど、それでも服に移るのはちょっといただけないです。

風アイロンで温風をガンガン送り続けるから、ヒーターとかファンの匂いが移っちゃったみたいです。

でも…私にはエッセンシャルオイル(精油)という、強い味方がいるのです!

ティッシュに含ませて、乾燥後のドラムに入れておけば、機内に残っている熱で香りが拡散されるので、ドラムの中がステキな香りに包まれます。(注:発火の危険性があるので、中に入れたまま乾燥機能を使うのはNGです)

2回くらいこれをやったら、匂いは全く気にならなくなりました。

アロマは楽しいよ!

「エッセンシャルオイルなんて持ってねえよ!」という方は、
アロマジュエルとか使えば対応できると思うよ!

独身で仕事している人にこそ、乾燥機マジおすすめ

ドラム式というと、家族の大量の洗濯物を処理するってイメージがありますが、

縦型よりもドラム式の方が洗濯物が良く乾きます。

乾燥までしてくれるなら、仕事中にタイマーで動かしておけばほぼ完了。

休日の貴重な時間を洗濯に使う事もなく、部屋干しの嫌な臭いとも永久におさらばです。

これからの梅雨の季節も、天気を気にせずガンガン洗濯できます。

ホントにね、もう世界が変わったというか

洗濯が楽しくなった(っていうか機械が勝手にやってくれるだけですが)

ので、働くソロ男・ソロ女の皆さま、ぜひご一考ください。

洗濯とか掃除は機械に任せて、フリーな時間をエンジョイしましょう。

いじょっ!

コメント