副業(複業)するべきか、本業に集中するべきか

政治経済

副業・複業すべき論 VS 本業に集中すべき論

この議論は生まれるべきして生まれた

「副業・複業で視野を広げるべきか、本業に一点集中してその道のプロになるべきか」

ちょっと前から、そんな議論をネットで目にします。

こんな議論が沸き上がって来た背景には、政府も後押しする「副業解禁」の流れがあります。

政府は、新たな発想による起業が経済全体を活性化させるとして、2016年12月に副業を「原則容認」すると発表し、就業規則のテンプレートから「副業禁止」の項目を削除しました。

折から、クラウドワークの一般化や、個人のブランドで仕事を取るフリーランサーの増加、アフィリエイト・ドロップシッピングの進歩等によって、個人で副業がやりやすくなってきた事もあり、「本業以外で何らかの収入を得ている人」は増加傾向にあります。

副業・複業を礼賛する意見には、
上記の「様々な視点を身につける事ができて発想力が広がる」の他にも、
「たとえ一つの仕事がダメになっても、他の仕事があるのでリスクヘッジになる」
「本業で生活資金を稼ぎつつ、好きなことを仕事にしたい」
等が代表的です。

一方で、
「国が積極的にパラレルキャリアを促すのには違和感がある」
「まずは本業をしっかりとやって、それでたくさん稼げるようになるのが王道だ」
等々、「副業とか考えずに、本業に集中するべきだ」という意見を持つ人もたくさんいます。

どちらの意見も一理あると思いますが、皆さんはいかがお考えでしょうか?

私の意見は下記の通りです。

あられもない結論:「そんなの人によるだろ」

はい。その人の能力、置かれた環境、好みの問題かと。

本業集中が向いている人がいれば、パラレルキャリアで輝く人もいます。

一概に「何々するべき」と断じるのは視野が狭すぎると思います。

という事で「その人次第」というのが私の結論なのですが、それだけだと記事としてあまりに内容がないので、一応投資家らしく
本業集中=集中投資、副業(複業)=分散投資 という観点で論じてみたいと思います。

本業集中「その道一本」は集中投資

集中投資はハマれば最強

限られたリソースならば、「選択と集中」した方が当然強いです。

自分の集中力と時間を、ある仕事の習得に一点集中すれば、最短でその仕事のプロになれるでしょう。

そして、その仕事をある程度楽しめるのであれば最高ですね!

しかし、集中投資には「集中した対象がコケたら大損する」という欠点もあります。

最近はインターネットで知識やノウハウが広く共有化され、「一つのスキルの寿命が短くなってきた」とも言われます。

本業として集中投資するにあたっては、その仕事は次の条件を満たす事が好ましいでしょう。

集中投資に値する仕事とは

  1. あなたが引退するまで、確実になくならない仕事あるいは業種である
  2. 経験によって知識やノウハウが蓄積される、スキル蓄積型の仕事である
    (そのスキルが、他の会社や業種でも使えるポータブルスキルであればなお良い)
  3. 自分の強みが活かせる仕事である
  4. 成果が上がったら、自分の待遇に反映される仕事である

上記の条件を全て満たし、あなたがその本業に強い自信を持てているのなら、副業・複業をやる必要など一切ないでしょう。

もし、その本業に多少好きになれない部分があったとしても大丈夫です。

大成功した事業家の皆さんですら「仕事なんて憂鬱だぜ」って本を出してるくらいなので、100%楽しいだけの仕事なんてまずありません。

副業・複業「パラレルキャリア」は分散投資

今の時代、実はリスクが少ないんじゃないかな?

副業・複業は言うなれば分散投資です。
本業以外になんらかの収入があれば、それはあなたの収入がポートフォリオ化された事を意味します。

もっとも、副業だけで生活できる位稼ぐのはなかなか大変ですが、それでも本業以外の収入があるという事は、なかなかの自信にもなります。

今の時代、学校や新入社員の頃に学んだスキルだけで、現役の40年以上くいっぱぐれないというのも、なかなか難しいのではないでしょうか。

  1. あなたが引退するまでになくなっちゃいそうな会社に勤めていたり
  2. 経験を積んでも知識やノウハウが蓄積されない仕事ばっかりだったり
  3. 自分の強みが活かせない仕事だったり
  4. 成果が上がっても、まったく待遇があがらなかったり

しているようでしたら、副業・複業を考えてみる価値はあるのではないかと思います。

器用貧乏になる恐れはあるよね

しかし副業・複業には、限られたリソース(集中力や時間等)をさらに分散させるというリスクもあるため、本業がおろそかになって成長できない、なんて弊害も予想されます。

なので、なにか副業を考えている場合には「それをやる事が心から楽しい」事を選ぶのが一番かと思います。

なるべくリスクを取らずに、趣味を仕事にする位のつもりでまったりと考えるのが良いかと思います。

こんな本もおススメ、書評も書いています。

ちなみに、このブログの収入は…

せいぜい、レンタルサーバーとドメイン代の元が取れている程度です。
たまにバズって本が一冊買えたりします。

サラリーマンとしての給料と、投資のリターンに比べれば微々たるものですが、結構楽しいので少なくともあと三年は続けると思います! わかんないけど!

という事で副業するのがイイのか、本業集中がイイのか論じてみましたが、

どっちの生き方も立派な生き方だよ!

サラリーマンとプロブロガーのdis合戦くらい意味がない議論だよ。

みんな好きに生きればいいんじゃないかな!

いじょっ!

コメント