瞑想をしているだけで幸福を感じる域に達しました

健康

目を閉じて瞑想するだけでハッピーな気分

瞑想を続けて18か月

面倒な時はサボったり、うっかり忘れた日もありましたが…

瞑想するだけで強い幸福感を感じる事ができるようになりました。

そして瞑想をしているとき以外にも「基本的幸福感:fundamental well being(※1)を保つ心持ちにあります。特に嬉しい事や楽しい事がなくても、幸せで満ち足りた感覚を持続できます。

本当です。マジです。

脳内麻薬がガモガモ出ているように感じます。

もっとも、例えば仙人の様に「食べ物が無くても常に安定して幸せっ!」て域にはまだ届きません。たまにイラっとしたり暗い気持ちになる事もあります。ただ、以前よりその頻度は大きく減りました。

継続するだけでここまで幸福感が変わるんですから、スゴイな、瞑想。

正直、病気の影響も大きかったと思います。
入院中は暇で瞑想する時間はたっぷりあったし、「あ、俺死ぬかもっ」って感じた事は自分をさらに深く知るきっかけになったと思います。

※1:fundamental well beingについて、詳しくはこちら https://aishinbun.com/clm/20181218/1888/

幸せのコストパフォーマンスが最高!

これは何がイイかっていうと、幸せのコスパが最高です。

目を閉じて瞑想するだけで幸せなんですから。

日本で麻薬とか買おうとしたら末端価格いくらなのよって感じですし、そもそも違法なので逮捕されますが、瞑想すれば外からの助けなんて要らずに脳内麻薬(エンドルフィン)がいくらでも出てくるのです!

「麻薬買ったつもり貯金」とかしたらスゲエ貯まるんじゃないの。

「幸福物質」で有名なのはドーパミン、セロトニン、エンドルフィンですが、言うまでもありませんが計測したわけではないので、何がどれくらい出ているか、そもそも実際に出ているかは分かりません。そういう感覚を得られたっていう、個人(N=1)の感想です。

幸福かどうか、という事は主観的な問題だと思っておりますが、その割には自分でコントロールするのって難しいから不思議です。

お金を使って何かを消費しないと幸せになれない人が存在する一方で、例えば「絵を描いているだけで幸せ」って人も確かに存在します。

僕は、人間は幸せになるために生きていると思うので、多少でも幸福感のコントロールができる事はとても幸せだと思うのです。 …あれ?文章が破たんしているぞ…?

瞑想を始めてからの経緯

始めたのは2018年の7月。この文章を書いているのは2020年の正月ですから、約18か月です。

最初、座り方は結跏趺坐(けっかふざ)で始めました。

特に深く考えず「なんとなく瞑想っぽくてカッコよくね?」という理由でしたが、結果的に姿勢を正して呼吸をしやすくするという効果があったと思います。

今はもうだいぶ慣れたので、椅子に座った状態や布団に寝た状態、あるいは歩いている最中でも瞑想できていると感じています。

最初の1~2か月は5分でもなかなか辛かったな~

辛いけど続けていて2か月弱が経過したころ、

瞑想をするとおでこの真ん中へんがムズムズすることに気づきました。

「お~ なんだろうこの感覚」と思いながら瞑想を継続したところ、ムズムズを感じるまでの時間がどんどん短くなり、逆に瞑想を苦痛に感じない時間が長くなっていきました。

そして6か月が経過したころから、瞑想中に「なんか気持ちイイな」という感覚を得るようになりました。

そして、わざわざ足を組まなくても、椅子に座っている時や布団の中で寝ている時でも瞑想できるじゃないか、という事に気づき、何となく気持ちイイので隙あらば短時間の瞑想状態に入っていました。

もうこの頃になると、「今日は何分瞑想した」と言う事は全く気にならなくなりました。長い時間瞑想する事自体が目的じゃありませんからね。

そして12か月くらい経過したころに、手術のために入院。暇だったので、じっくりと自分と向き合いました。

退院後、仕事にも復帰して、瞑想もぼちぼち続けていたのですが、16か月が経過した頃でしょうか。瞑想で強い幸福感を得られる事に気づき、今に至ります。

あまりに幸せなので、他の人にもこの感覚を知ってもらいたい、語り合いたい!という心持ちになっております。

皆さんも瞑想、やってみませんか? タダだし!

 

なお、幸福感のオマケ(?)として、瞑想により性的な快感を自在に得られるようにもなったのですが、長くなりそうなので、いずれ他のエントリーで書きたいと思います。興味ある方はコメントください。

Easy oar.

コメント

  1. […] 瞑想をしているだけで幸福を感じる域に達しました目を閉じて瞑想するだけでハッピーな気分 瞑想を続けて18か月。 面倒な時はサボったり、うっかり忘れた日もありましたが… 瞑想す […]

タイトルとURLをコピーしました