仮想通貨がもう一皮むけるのに必要な事

私は仮想通貨(暗号通貨)の未来像に、非常にポジティブな感触を持っています。

特にイーサリアムのスマートコントラクトはビジネス環境を大きく変えると確信しています。

しかし、仮想通貨は(投機筋は盛り上がっているものの)一般的には市民権を得ていません。
「かろうじてビットコインの名前くらいは知っている」という人が大半ではないでしょうか。

仮想通貨の高騰は、一種のバブル状態という意見も聞こえてきますが、私はまだまだ伸びる余地があると考えています。(短期のバブル崩壊は何度も起きるでしょうが)

そして、さらにもう一段階、仮想通貨が大きく飛躍するために必要な事は次の二つだと考えています。

一つ目は、実用性の向上

当たり前ですが、使われない通貨に意味はありません。
ICO(initial coin offering)ももちろん面白いんですけど、投資や投機目的だけの存在は、とても通貨とは呼べません。

決済(お店でモノを買ったり、契約したり)に使えるようになれば、仮想通貨はこれまでの決済手段にない利便性を有していますから、普及と浸透は一段と進み、それにつれて価値も高まる事は想像に難くありません。
スマートコントラクトも、その効果が実感できるアプリケーションの登場により、一気にキャズムを超えてくる可能性があります。

Amazonを始めとしたネット販売はもちろん、実店舗でも使えるような時代が早く来て欲しいものです。その点で、BitPointさんには大いに期待しています。株は買い損ねたけどな!

二つ目に、擬人化

もう一つは、擬人化です(キリッ)

時代は擬人化ビジネスなのです!
仮想通貨が一般に浸透するには擬人化が必須と主張します。

私も作ってみました。私がイメージするイーサリアムさんです(ドヤァ)

残念ながら絵が描けないので”Anime Halloween Magical Girl ~ dress up”を利用しました。

・やや大人
・契約を冷徹に執行する(スマートコントラクト)
・イメージカラーはグレー~紫
・属性は水または氷系(?)
・クラシックと分離したのを反映してオッドアイ

本当はあのひし形っぽいイメージ画像でイヤリングとか付けたいけど素材が無かった!

…仮想通貨の一般的な認知向上を期待します(^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)メモ調
レクタングル(大)メモ調

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)メモ調