新三国志 初心者向け 富国強兵のコツ

ゲーム

第25サーバー、軍団「天空侵犯」にてプレイ中です。

今回はゲームを始めたばかりの方を対象に、基本的な富国強兵のコツを説明します。

正直なところ、私もこのゲーム始めたばっかりなんですけど、聞きかじりの知識も含めてシェアします(^^

何をすればいいの?

自分の城を発展させるのはもちろんですが、同時に自部隊を強くすることを考えましょう。

というのも、城内の内政施設だけでは発展のための資源がすぐに足りなくなってしまうため、

内政ばっかりやっていても発展が頭打ちになってしまいます。

資源の足りない分は、
 ①「戦場」(クエストみたいなヤツ)の初回ボーナスで稼ぐ
 ②場外の資源地で「採集」する
 ③他プレイヤーから略奪する
等が有力ですが、①と③については部隊の強さが必要になってきます。

また、②についても、武将の☆の数と兵士数で一度に運べる資源の量が変わってくるので、結局「強い部隊」を運用する事が、内政的にも効率が良いです。

さらに、部隊が弱いとみると他プレイヤーがガンガン攻めてくるので、資源を守る事ができません。

全体チャットで「攻めないでください~」と言って見ても、ダチョウ倶楽部の「押すなよ!押すなよ!」と同じノリでしか受け止められず、むしろ狙われる可能性が高いでしょう。

新三国志は「治めがたい乱世」の戦争ゲームなのです。

※ちなみに、攻められても資源を奪われる程度のデメリットなので、戦闘をそれほど恐れる必要はありません。

序盤は生産施設を重視しながら、政庁のレベルアップを図る

目標は、政庁レベル20です。

政庁のレベルアップには多量の資源が必要なうえ、生産施設(農地、伐採場、民家など)に比べると効果がわかりにくい部分もありますが、政庁で可能な「任命」は、兵士や武将のステータスを高める事ができ、戦闘や採集の効率がアップします。

また、余った資源を銅幣に変える事の出来る「造幣所」や、各種計略や兵器を作るための施設、さらには新しい生産施設用の土地も解放されるため、政庁は早めに上げておいた方がイイです。

政庁レベル20で解放される「兵装所」は、かなり強力な兵装が作れるとのことなので、現時点の25鯖(サーバー解放から2週間程度)では、政庁20まで育てている上位プレイヤーが多い印象ですね。

施設の育成は生産施設と政庁を重視するのが効率的ですが、政庁のレベルアップには、別の施設の必要レベルが設定されている事が多いので、そのような施設はある程度育てておきたいところです。

資源が厳しくなってくる頃の必要施設は、下記の通りです。
政庁レベル18: 計略府17
政庁レベル19: 城壁18
政庁レベル20: 兵舎19

なお、引きこもり気味でチキンのマタスーさんは、城壁と防衛施設のレベルアップを優先して育てていましたが、実戦では城壁も防衛施設もほとんど役に立たないので、政庁レベル19に必要なレベルに高める以外は、後回しでも問題ないです。石材返しやがれ。

強い部隊の育て方

武将にはSSR、SR、R、Nとレアリティが設定されており、入手困難なSSRの方が当然強いのですが、序盤はSR主体で部隊を組んだ方が早く強くなれます。(廃課金を除く)

というのも、このゲームではダブった武将を合体させる事で、「☆ランク」を上げる事ができるのですが、この「☆ランク」の恩恵が非常に大きいので、序盤は特に武将の入手しやすさが重要になってきます。

武将は、「広場」で贈り物を送って親密度を高め、親密度が一定値以上になれば獲得できます。

SR武将は贈り物3000で一人ゲットでき、SSR武将は贈り物12000(資質100武将の場合。資質が110になると、贈り物24000が必要)が必要です。

どちらの方がゲットしやすいか、火を見るよりも明らかと言えましょう。

贈り物は、イベントや任務などで獲得する事ができますが、一番多くもらえるのはSSR武将を下野させる事です。獲得に必要な贈り物と同じ量、資質100なら12000、資質110なら24000の贈り物がもらえます。

つまり、ログインボーナスでもらえる趙雲を下野させれば、SR武将8人がゲットできる計算になります。

大量の贈り物を懐に入れて、広場で目当ての武将が出るまで「更新」を繰り返し、地道に親密度を上げていけば、望みの武将で部隊を作る事ができます。

ちなみに、私も最初は趙雲さんを使っていましたが、すぐに贈り物が足りなくなってしまい、泣く泣く☆3趙雲を下野させて、SR武将を代わりに使っています。

このゲームでは、武将を下野(あるいは武装解除)すれば、その成長に使った資源やお金は戻ってくるので、色々と自分なりの部隊を試してみるのも面白いと思います。

なお、武将の下野(あるいは武装解除)は、「回収所」で行う事ができます。

…え、UR武将? さあ、知らない子ですね…

どの武将が強いのか?

下記は、現時点での私の主力部隊です。

前衛に呂玲綺・龐徳・于禁。
後衛に黄月英・厳顔・荀攸。

SSR2体、SR4体の編成で、入手しやすさを重視しています。
SSRを何人で運用できるかという事は、課金の量や酒宴での引きの強さに依ったりするので一概には言えません。

手持ちの銅幣と贈り物の量を鑑みて、効率的な育成を考えましょう。
前述のようにSR武将に力不足を感じてきたら、いずれSSRに乗り換える事は可能です。

前述のように、初めは趙雲さんを使っていたのですが、深刻な贈り物不足のため、呂玲綺とスイッチしました。呂玲綺かわいいよ呂玲綺。

SRで強いと言われている武将は…
前衛に于禁・関興・楽進(防御型)、李典・呂玲綺(攻撃型)
後衛に厳顔・祝融・張任(弓攻撃型)、荀攸(計略型)、張宝(バフ型)
あたりです。

SSR(素質100)では、龐徳さんのスキルが攻防一体で強いのと、☆を重ねやすいヒーラー黄月英というSSRを使っています。太史慈・公孫瓚も人気が高いですね。

微課金のレベルだと、素質110以上のSSRを最初から使うのは少し厳しいです。

日々のレベルアップは

「戦場」を詰まるまで進め、あとはレベルに応じた盗賊を狩って稼ぎます。

レベルが上がった時は、「ランクアップ」も忘れずに。銅幣と材料がかかりますが、かなり強化されます。

材料がなくなったら「戦場」で掃討をすると楽にたまります。

また、効果が大きいのが武器・防具の装備。地道に盗賊を狩って欠片を集め、合成すると武器・防具になります。

武器・防具のレベルは、10や20といった、キリのイイ数字で「装備共鳴」というボーナスがつくので、そこまで高める事をおススメします。

また、余裕が出てきたら資源採集専用の第二部隊を作るのがおススメです。

これは政治力の高い、N武将主体で作るのがイイでしょう。

資源の積載量は武将の☆レベルと兵士数に依存しますが、N武将は☆を重ねる時に必要なコストが安いです。また、兵士数を増やすためにある程度のレベルアップをしますが、そうすると政治力も上がるので、内政施設に派遣してさらに生産量を高める事が可能です。

私の採集専門部隊。戦闘力は清々しいまでに皆無です。

城持ちの軍団は、成長が早くなる

地図画面の上部、お気に入りボタンの隣に、全国マップのボタンがあり、これを押すと全国マップに飛びます。

この画面では、中国大陸に「王城」、「郡城」、「県城」という三種類の城が点在している事が分かります。

城を持っている軍団の軍団員は、「軍団」メニューの「城」タグから、毎日3件の「依頼」を受ける事ができます。

依頼を達成すると名声値が貯まり、「軍団商店」でSSR武将や銅幣を入手する事ができます。

これらのコンテンツは美味しいので、城持ちの軍団はそうでない軍団に比べて早く成長する事ができるわけです。

さらに郡城を所有する軍団は、その領土内の採集効率が1.5倍になるそうです。(まだ持っていないけど)

欲しくなってきたよね?群城!

城攻めのためには「上級遷都令」(200宝珠)が必要になりますが、その価値は十分にあると言えます。

次回は、「初めての攻城戦」という事で、この攻城戦への参加の仕方を説明したいと思います。

その他、知っておくとお得な事

・出陣中や採取中の部隊も、「戦場」に出陣できる
いわゆる「クエスト」に相当する「戦場」への出陣は、石材を切り出しながらでも木を伐採しながらでも可能です。器用な人たちですね。

・戦場報酬2倍イベントの時には、初回クリアボーナス(資源)も2倍になる
戦場をあえて進めず、2倍ボーナスが来た時にまとめてクリアするのも効率的かも。毎日商店でお饅頭を買って、2倍ボーナスに備えておきたいところです。

それでは皆様、より良い三国ライフを!

Easy oar.

コメント

  1. […]  サラリーマン投資家が経済とかを楽しく考えて…新三国志 初心者向け 富国強兵のコツhttps://blog.matasuu.com/archives/1877第25サーバー、軍団「天空侵犯」にてプレイ中です。今回はゲーム […]