そういえば、コインチェック社がマネックス証券に買収されたそうで

投資関連

コインチェックは結局身売りですか…

4月6日、マネックスグループが36億円でコインチェック社を完全子会社化しました。

いわゆる買収です。

コインチェックはNEMの不正流出で大きな損害を出したうえ顧客の資産を凍結したことで、かなり評判を落としておりました。

私も20イーサを凍結されていたのですが、無事に動かせるようになりました。評価額はピークの半額だけどな。

買収したほうのマネックスグループは、ネット証券の先駆けです。
最近の業績はイマイチだったみたいですが… 実は私のメイン証券会社だったりします。

買収が決まった事でシステム面の整備もより進むと見られ、まずは一安心と言ったところでしょうか。

マネックス証券の株価が上がった

買収のニュースが流れると、マネックスグループの株価は急騰しました。

そして、実は私もマネックス株をちょっと持ってまして…

儲かっちゃった♪

マネックスグループ松本会長の手腕と、コインチェックの技術力のシナジーに市場は期待しているってことですね。

マタスー
ちょっとしか買ってなかったのが結果的には悔やまれるな…

トラジロー
上がっただけましだニャ。欲張るとまたヤケドするニャ

 

でもその一方で…

「マネックス証券は爆弾を抱えた」という見方もあるようです。

「コインチェックはパンドラの箱」とまで書かれてたり。
NEMの事件があったので、それも然り。

ただ、上記の見方をするメディアは、そもそも仮想通貨にネガティブな感覚を持っているかと。

仮想通貨は暴落と高騰を繰り返しながら、実用性を高めて社会に浸透していくと予想します。

というわけで、私の長期ホールドの姿勢は変わりません。

ハイリスク・ハイリターン!

数年後が楽しみだな~

コメント