で、結局コインチェックから出金できるのはいつになるの?

仮想通貨

何かと話題のコインチェックに20イーサ(時価約200万円)預けたまま、資産封鎖されているマタスーですこんばんわ。

せめてブログのネタにしようじゃないか

資産が引き出せないのは不安だし、腹も立ちましたが、まあ所詮お金なんてフィクションですから、気にしすぎても時間の無駄ってもんです。(強がり
見方を変えれば、現代日本において「資産が封鎖される」なんて事は非常にレアな体験だと思います。せっかくなので、ブログのネタにしてみたいと思います。

まあ、正直なところは早く出金させてくれよ自前のコールドウォレットに移すからって心持ちなのですが、残念ながら本日このような日経新聞の記事が出ました。

コインチェック「出金再開のメド立たず」

仮想通貨交換業者のコインチェック(東京・渋谷)は3日、停止中の顧客から預かっている現金や仮想通貨の出金再開のメドが立っていないと発表した。1月30日には再開時期を「数日中に明らかにする」と発表していたが、2日には金融庁が同社に立ち入り検査を実施。財務状況を含めて詳しく調べている最中で早期の出金再開は難しいと判断したようだ。

あふーん…! 早期の再開を期待していたのに残念…!

あまり関係ないですが、朝日・毎日・産経新聞あたりはやたらコインチェック社に厳しい論調なのですが、日経の記事は比較的冷静かつフェアな書き方なので好感を持ちました(個人の感想です)

最悪のシナリオと最良のシナリオは…?

想像してみましょう。まずは最悪のケース。

〇最悪シナリオ

・コインチェック社が事業継続不可能になる
・経営資産と顧客資産がきちんと分離管理されていない
・NEMの補償が反故になる
・NEM以外の仮想通貨および日本円の返金も不可能になる
・仮想通貨の信頼感が失われ、相場も軒並み大暴落

コインチェックが顧客の資産を抱えたまま倒産するパターンですね。これが起きたら悪夢です。やまもといちろう氏あたりはコインチェック社は倒産する可能性が高いと考えているようです。

コインチェック社のWEBページに書いてある事がウソだったりしたら、あり得る話です。
その場合、経営陣にはかなりの悪意と故意がある事になってしまいますが…

〇最良シナリオ

・コインチェック社の自己資本により、盗まれたNEMの分を補償可能
 (あるいは、盗まれたNEMが戻ってくる)
・コインチェック社はセキュリティを強化した上で事業を再開
・当然、NEM以外の仮想通貨および日本円の出金も可能になる
・仮想通貨の信頼感が逆に高まる

「雨降って地固まる」の例えの通りになるパターン。こうなって欲しいものですなあ。

ホリエモン氏は最良シナリオに近い予想をしています。

ホリエモン、仮想通貨流出問題で「返金はされる。コインチェックはものすごく儲かっていたと思いますから」

「返金はされると思います。コインチェックはものすごく儲かっていたと思いますから」
「今回の件で一言、言えるとしたら、ネムがむちゃくちゃ有名になったということ。それは確かです」

下記はあくまでも私の予想ですが

そう簡単にコインチェックが倒産する事はないと思います。

出資しているベンチャーキャピタルもそれなりに大手でしたし、経営陣もそれなりに社会的地位のある方々が名前を晒してやっているわけですから、そう簡単に諦めないでしょうし信義にもとるような事はしないと思います。

最近のリリースでやっと、資産が安全に保管されている事を明言しました。
(もっと早く明言できなかったのは確かにお寒い状況でしたが)

なお、お客様がアカウントに保有している日本円につきましては、金融機関の顧客専用口座に保全されております。また、お客様がアカウントに保有している仮想通貨(BTC/ETH/ETC/LSK/FCT/XMR/REP/XRP/ZEC/LTC/DASH/BCH)につきましても、ホットウォレットから退避し、コールドウォレット等に保管しております。

少なくとも、NEM以外の仮想通貨は戻ってくると考えています。

でもそれがいつなのかは何とも言えないですね。

コインチェックのリリースの書き方からすると、日本円の出金を優先する(当たり前ですが)ようなので、仮想通貨の出金はまだしばらくかかってしまいそうです。

どう理由をつけても「顧客の資産を顧客が引き出せないのは理不尽」でしかありませんので、コインチェック社には少しでも早い出金の正常化を期待しています。

マタスー
正直なところガチホールドしてるだけだから、チャンと返して貰えるなら多少待つのは問題ないんだけどね。 

トラジロー
あまり心配しても仕方ないしニャ。

コメント