仮想通貨、多少の「暴落」は望ましいのでは

投資関連

「仮想通貨は『ビットコイン』だけじゃなくて他にもあるんだよ」

って説明が

「VOCALOIDは『初音ミク』だけじゃなくて他にもあるんだよ」

ってちょっと前にしていた説明とカブるな~って感じているマタスーですこんばんわ。

でも実際のところ、あまり興味の無い人には「VOCALOID」よりも「初音ミク」の方が通じやすいし、「仮想通貨」よりも「ビットコイン」の方が通じやすいから、厳密性が求められる場合以外は通じやすい方でイイと妥協する知恵は社会人生活で身につけました(^^

そんな戯言はさておき、仮想通貨ホルダーの皆さま、今週の「暴落」はお楽しみになりましたでしょうか?

結果的にはバーゲンセールだったんじゃないかなあ?

上記のスクリーンショットはほぼ底値をとらえていると思います。今は、結構値段を戻してますね。この値段…いま見たらバーゲンセールに見えませんか?例えばXEMとか現在値127円なので、すでに2倍です。

イーサリアムも12万円台に値を戻して落ち着いています。

おそらく、新しく仮想通貨界隈に入ってきた人達の「狼狽売り」や、レバレッジを効かせて買っていた人が強制決済(ロスカット)されてしまったのが下降圧力ではないかと思います。

例えレバレッジが2倍だけだとしても、50%値下がりしたらロスカットで強制決済されてしまうわけでして…

こんなボラティリティの高い仮想通貨で、さらにレバレッジを効かせた取引とか、正気の沙汰ではないとても勇気がなくてはできないと思いますが、残念ながら市場からの退場を余儀なくされた方も多いようです。

ところで、私が今回残念だったのはXEMを買い損ねた事です…orz


上記ツイートしている時は通貨取引所「Zaif」への口座開設中だったので、「慌てなくていいか~」とドッシリ構えていたら、すぐに値上がりしてしまいました(^^;
※XEMを買うならZaifが一番お得だと思います。

ドンマイ、俺!

っていうかZaifの確認書類がまだ届かないので早く来てください。

なぜか出川哲郎がネットで袋叩きワロタ

coincheckという、国内最大級の仮想通貨取引所があって私も使っているのですが、最近出川哲郎さんのテレビコマーシャルを流すなどして、かなりユーザー数が増えていたそうです。

しかし、出川さんのCMで入って来た初心者を待ち受けていたのが仮想通貨名物ナイアガラ。

昨年の水準からみれば、「10倍になっていた価格が一瞬だけ5倍になった。今は7~8倍程度で落ち着いている」という程度の局面ではあるのですが、始めたばかりの方にはかなりのインパクトがあったようで、行き場のない怒りが出川さんへの罵詈雑言に繋がるケースもあったようです。

投機は自己責任で、楽しみましょう。

トラジロー
「儲かるから」って理由で始めても碌な事はないニャ?

マタスー
暴落と高騰を繰り返して、キャズムを超えていくんじゃないかなあ

コメント