新年の秋葉原散策で物欲向上中

エンタメ・生活

あけましておめでとうございます。マタスーです。

新年二日目は、前から「買いたいな~」と思っていたものを触りに、秋葉原に行ってきました。

興味の範疇は三つ。

  1. ゲーミングチェア
  2. 液晶タブレット(絵を描けるヤツ)
  3. 防水タブレット

いくつかお買い上げ確定です。

ゲーミングチェアは期待通りの座り心地

最近、ステッパーを買ったので本を読むときは立って読む事が多いのですが、

パソコン作業で椅子に座る事も多いので…

「とてもイイ!」と評判のゲーミングチェアを試座してきました。

こういうヤツ↓

秋葉原では、ヨドバシやG-Tuneのお店等で、ゲーミングチェアに実際に座る事ができます。

有名どころは「AKRACING」や「DXRACER」というブランドですが、大ヒットした製品なので、同様の製品が他所からもたくさん出ています。

さて、実際にいくつか座って見ましたが、私には一番メジャーな「AKRACING」が一番しっくりと来ました。

ドイツの「noblechairs」という会社の製品もかなりイイな!と思ったのですが、1万円以上割高で、そこまでの違いは無いかな~と感じたのが正直なところ。
noblechairsはカッコいいし、高級感が半端ないですね。オフィス用だったらこっち買うかも。

 

さて、「AKRACING」シリーズの中でもいくつかクラスがあって、定価の安い順から

・革製ではなく布製(ファブリック)エントリーモデルの「Wolf
・スタンダードクラスの「NITRO
・特定家電量販店専用モデル(Amanonでも売ってるけど…)の「Overture
・ハイエンドモデルの「Pro-X
です。

私の場合、革製が良かったのでWolfは除外。
Pro-Xも座ったのですが、背もたれが広い分、逆にホールド感が物足りなくて、「NITRO」か「Overture」の二択でした。
どちらでも良かったのですが、実売が安くて、デザインも私好みなOverture」に決定して、お買い上げです。名前もカッコいいし。

届くのが楽しみ!

iPad Pro と Apple Pencil は液タブよりもヤバかった

「ほーんこんな感じか~やっぱり高いな~」と液晶タブレットを物色していたところ、AppleのエリアにiPad Proとスタイラスペンが置いてあったんですね。

何気なく手に取ってみると… うわ、ナニコレスゴイ!!

本当に紙に描いているような感覚…!

感知できないくらい微小なタイムラグとピクセルレベルの精密さが、普段から使い慣れた筆記用具や絵筆を使っているかのような感覚をもたらします。

って広告で言っているけど、ホントそれです。

ペンの方は、最初はただのスタイラスペンなのかと思ったのですが、どうやらペンの方にも技術が詰まっているようで、”Apple Pencil”という名前で、1万円程度で売られていました…!

たっか… ってこれピコ太郎思い出したの私だけではないはず…!

うーん、本格的にクリスタを使う人達には色々と不満があるみたいだけど、とりあえずお絵かきしたい程度の私にはiPad Proとのセットもありかな~

それにしても、今までペンタブと言えばWacom一択と聞いていたのに、ポッと出のペンシルでこの描き心地とは。スゴイですね、Appleは。

でもiPad、古いヤツだけど一台持っているのよね…

今回は保留です。買いませんでした。元気かな、ピコ太郎。

防水タブレットは、選択肢がほぼ一つだけだった

お風呂でゆっくりとXVIDEOYoutubeが見たいな~ と思い、防水のタブレットを探してみました。

ジップロックとiPadでもイケない事はないけど、ちょっとめんどいし操作も不安定になるので…

あと、Androidのタブレットも持ってないので、この機会にいいヤツないかな、と…

お風呂で使えるような、防水のタブレットだと今どんなのがありますか?

店員さん
店員さん

いや~、今は防水のって無いんですよね。最近のはファーウェイの一機種だけですね。

うおい。お風呂大国の日本なのに、お風呂で使えるタブレットがないだとう!?

海外に売れないからだろうか…

うーん、今何かと話題のファーウェイ製か…と思いながらポチポチ店頭で触ってみたら、動きも画質もなかなかじゃありませんか。

値段も手ごろだし、よっしゃ、こいつにしよう!

という事でHuawei製 10.1インチ、MediaPad M3 Lite 10 wp をお買い上げしました。

例えバックドアがあったとしても、私の個人情報など興味はないだろう。うむ。

 

という事で、今年も元気に頑張っていきたいと思います。

Easy oar.

コメント