Amazon段ボールクラフト・2作目に棚を作ったら歪んだ

エンタメ・生活

たまりにたまっていくアマゾンの段ボール箱。

これを何とか有効利用できないかと始めた、段ボールクラフト。

割と楽しんでいます。

アイデアを形にするのが楽しい

PC周りの、散らかりまくるUSBコードとイヤホンを、何とかしたい…!

使いたい時に見つからないとか絡まってほぐすのが大変、という経験は誰にでもあるはず…

救いたい… 俺はこのコード達を、救いたい…!

という事でソリューションを考えます。

「小分けした棚みたいなのを作って、そこに一つずつコードを格納したら、整理できるし取り出しやすいんじゃないか?」

「せっかくだから、縦に長くしてデッドスペースをつぶそう」

という事で、作ってみました。

失敗…! 歪んでる…!

外装には100円ショップで買ってきた包装紙を巻いて見た目にも配慮しました。

本当は棚の一つ一つにも巻こうと思ったけど、歪んでるからモチベが下がって無理だった

でも実用には足りそうです。自立するし。

うん、まあ… 見た目はイマイチだけどコードも整理できたし、スピーカーの上のデッドスペースも有効活用できたから、良しとするよ。

まだ二つ目だしね…

課題は浮彫になったなあ。寸法の精度が出ない。

・段ボールの厚さをどう考慮に入れるのか
・折り曲げる時の折しろはどう考えるのか

そんなような事を考える必要がありそうです。

こういうPDCAサイクルは楽しいね←

いじょっ!

Amazonの段ボールがたまるので、有効利用できないか考えてみた
はい、プライム会員です。はい。 正直なところ、もはやアマゾンが無いと生きていけない感すらあります。 大抵のものは売ってて届けてくれるし、 Primeビデオで最新の映画やアニメも楽しめるし、 Primeミュージックも作業用とし...

コメント